特別養護老人ホーム 宝珠の郷
社会福祉法人朝倉恵愛会 特別養護老人ホーム宝珠の郷 
最終更新日:2018-12-05

宣言書

HOME > 法人について > 宣言書

身体拘束廃止宣言

 
私たちの施設は、
身体拘束の排除に向けて全組織一体となって取り組んでいます。
 
私たちは、
身体拘束ゼロを目指して実践していく施設です。
 
 

平成30年4月1日
特別養護老人ホーム 宝珠の郷
施設長 尾花拓也

高齢者の交通事故防止宣言

 
私たちは、高齢者が

1 安全な歩行や横断ができるように
2 余裕を持った運転ができるように
3 自ら交通安全意識が高められるように

高齢者に優しい運転や交通安全のための声かけを実践する事業所となることをここに宣言します。
 

平成30年4月1日
特別養護老人ホーム 宝珠の郷
施設長 尾花拓也
安全運転管理者 銭花幸大

飲酒運転撲滅宣言

 
飲酒運転撲滅宣言企業登録証【 1.6MB PDF 】
 
私たちは、

  1. 運転するときはお酒を飲みません
  2. お酒を飲んだときは運転しません
  3. 運転する日の前夜は飲酒は控えめにします
  4. お酒を飲んだ人には運転させません
  5. 運転する人にはお酒をすすめません
  6. お酒を飲んだ人には車両等を提供しません
  7. お酒を飲んだ人に運転を頼みません 同乗しません

 
悲惨な交通事故をなくし、安全な交通社会を築くため、飲酒運転を撲滅する事業所となることをここに宣言します。
 

平成30年4月1日
特別養護老人ホーム 宝珠の郷
施設長 尾花拓也
安全運転管理者 銭花幸大

福岡県がん検診推進宣言

 
福岡県がん検診推進企業登録証【 209KB PDF 】
 
私たちは、
がん検診受診率の向上を図り、早期発見・早期治療によりがん死亡数を減少させるため、働く世代(40代、50代)にがん検診を受けてもらえるよう、事業所等においてがん検診の重要性の理解や受診しやすい環境づくりを進めてきます。
 

平成30年4月1日
社会福祉法人 朝倉恵愛会
理事長 蓮池年民
特別養護老人ホーム 宝珠の郷
施設長 尾花拓也